「がまだし日記」

saikoku.exblog.jp
ブログトップ

第29回 養生園 医食農夏期セミナー①

熊本県菊池市にある「養生園」。

「医は食に食は農に農は自然に学べ」を基本理念に活動されています。
2泊3日、医食農から「いのち」について考え、学びあう人々が集まる医食農夏期セミナー。
今年で29回目を迎えられるそうです。
私は今年で2度目の参加です(*ノ∀`*)ゞ


1日目は夕食後、交流会。
そして、2日目に講演される宇根豊さんについてのワークショップをしました。

2日目の朝は、6時30分から農作業☆少し離れた畑へ移動します。
里芋の「根きり」とカボチャを収穫をさせていただきました。

養生園の「養生農園」は、
30年間以上も有機栽培、無農薬、無化学肥料を守り続けられています。

a0106313_20114135.jpg

カボチャを探しているところ。草をかき分けないと見つけられません。
宝探しみたいで楽しかったです(笑)
a0106313_20124049.jpg

この箱に2箱分も収穫できました!!!ヽ(≧m≦○)
a0106313_2014759.jpg



農作業が終わったら、待ちに待った朝ごはん♪♪
玄米ごはん、モロヘイヤとカボチャの味噌汁
a0106313_20185074.jpg

ゴーヤチャンプルー、ひじきの煮物、めざし
a0106313_2019378.jpg


農作業をして一汗(?)かいたあとのごはんはとッッッても美味しかったです(*ノ∀`*)♪
[PR]
# by mikom14 | 2008-08-18 22:10 | 食育.農業,環境

第29回 養生園 医食農夏期セミナー②


宇根豊さんによる講演「食べものと自然を結ぶもの」~農は天地有情~
宇根豊さんプロフィール


今、食糧自給率の低下について議論がされいますが、お金だったり、生産量だったり、そういう部分でしか議論がされていない。でもそれよりも大事なのは、「自分の食卓の自給」で、例えば米を作らなくなった農家は、田んぼを他の人に貸す事で仕事がなくなり、子どもの遊び場がなくなり、家庭の中での会話がなくなってしまいます。そういった「自然の自給」が議論されていない、とおっしゃっていました。
確かに、自給率が問題になっている中で、米や野菜を作らなくなった農家の方のことまで考えたことはありませんでした。

また、お百姓さんは、野菜や米などの農産物だけではなく、自然のその風景や文化をも生み出しているんだという事にも気付かされました。

外国産のものではなく、地元で採れたものを選び食べることによって、同時に地元の自然や風景を守ることができます。

今、私たちは自然や風景、生き物を見つめる「まなざし」が衰えてきています。

また、その「まなざし」を向ける「時間」もなくなっていきています。

これからは、私も地元の野菜をただ安全で美味しいものを…というだけではなく、これを食べる事でお百姓さんが自然や風景を守ってくれるんだ、ということを意識するようにしたいと思います。やっぱりお百姓さんってすごいなあ~(・ω・)....
[PR]
# by mikom14 | 2008-08-18 21:27 | 食育.農業,環境

第29回 養生園 医食農夏期セミナー③

2日目の昼ごはん「うどん」と「かきあげ」です。
a0106313_213154.jpg

このうどん、ただのうどんじゃないんです!
養生農園で無農薬・無化学肥料で育てた小麦でできています。
しかも、機械は使わず全て手刈り(!)
以前、農と食を楽しもーう会で麦踏みをさせていただいた小麦です♪

製麺も、無農薬のものしか扱わないこだわりの製麺所でされたそうです。

つゆをつけなくても美味しいうどんなんて初めて食べました☆
噛めば噛むほど甘みが出てきて、本当に美味しかったです!


2日目の夕ご飯「冷しゃぶ、オクラのお吸い物、きゅうりとワカメの酢の物、しょうがご飯」
a0106313_21384976.jpg

冷しゃぶのタレは胡麻ダレとみょうがのタレと2種類もあってどちらも美味しかったです♪
しょうが入りの混ぜご飯もほんとに美味しくておかわりしちゃいました(笑)


座談会では、高校・専門・大学生グループと小・中学生グループ、大人グループに分かれて
ワークショップをしました。

日本の自給率についてのことや、外国からの無農薬野菜の輸入についてなど、各グループごとに意見を出し合いました。色んな方の意見やお話を聞くことができて、とても勉強になりました。
[PR]
# by mikom14 | 2008-08-18 21:26 | 食育.農業,環境

第29回 養生園 医食農夏期セミナー④

3日目の朝も農作業☆

この日は野菜の出荷のお手伝いをさせていただきました!a0106313_2155498.jpg
きゅうりの収穫です☆あまり小さすぎても駄目だし、大きすぎても……
1日取るタイミングを間違えるだけで、次の日にはもう大きくなりすぎてしまう事もあるので、
慎重に選ばないといけません。

a0106313_21571970.jpg美味しそ~うなきゅうりがたくさんとれました!ヽ(≧m≦○)これから土を優しく払い、重さを量って袋詰めしていきます。そして、値段が書いてあるシールに1枚1枚メッセージを書きました。

「きゅうりで夏バテ予防!いっぱい食べよう」「元気いっぱいキュウリ」

と書いて、キュウリの絵もつけました。買ってもらえるといいな…♪

a0106313_2235155.jpg他の野菜も同じようにメッセージを書いて、いよいよ市場に持っていきます!





a0106313_2281118.jpg
こんなふうに市場に並びました☆自分たちで収穫して、袋詰めして、メッセージを書いた野菜たち。少しでも多くに人に手にとってもらえたらいいな~(´ω`)ww
[PR]
# by mikom14 | 2008-08-18 21:25 | 食育.農業,環境

第29回 養生園 医食農夏期セミナー⑤

3日目の朝ごはんは「ゴーヤジュース」と「お豆腐」
a0106313_22191534.jpgこのゴーヤジュース、去年参加した時にもいただいて、美味しかったので家でもよく作って飲んでいます♪ゴーヤとりんごジュースをミキサーに入れてガーッとやって、一度こしてから飲みます。苦さと青臭さは結構きついですが、これがクセになっちゃってます(笑)調子に乗って飲みすぎてちょっとお腹の調子悪くなっちゃいました。。。泣;;

a0106313_22222130.jpgこのお豆腐は、愛媛県からわざわざ持って来ていただいたものです。無農薬の大豆を使われているそうです。大豆の味がそのまま!って感じで、何もつけずそのままパクパク食べれました(・∀・)



朝食後、竹熊先生による養生講座。

日頃の生活をもう一度見直さなければいけないな~とつくづく思いました。。
最初のうちは気合いを入れて豪華に4品くらい1度に作ったりしていたけど、最近は
1日1食ですませたり、コンビニやファーストフードでご飯を買ってきたり…

今食べているものが、明日の自分をつくる。

分かってはいるんだけど、なかなか
楽な生活から抜け出せない。1人分の食事を作るのってこんなに面倒で
寂しいものなんだと、1人暮らしをし始めてはじめて気付きました。

今、実家に帰ってきているので母が料理を作ってくれているのですが、
どの料理にもあまり砂糖や肉を使わず、からだに優しい美味しいご飯
を食べさせてくれます。ちゃんと、私たちのからだの事を考えてくれているんだな、と
思うと本当に母に感謝しなくちゃいけないな~としみじみ感じます。。

大阪に帰ったら、まためんどくさいと感じる時もあると思うけど、できるだけ、
味噌汁くらいは作ろうと思います。。

今回このセミナーに参加して、改めて食や農の大切さを感じました。そして、
何より同じ思いを持つたくさんの人たちと出会えたことが、話をできたことが、嬉しかったです。

スタッフの皆様、ありがとうございました。3日間お疲れ様でした。
来年もまた参加させていただきたいと思います(*ノ∀`*)ゞ
[PR]
# by mikom14 | 2008-08-18 21:22 | 食育.農業,環境