「がまだし日記」

saikoku.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お昼ごはん

a0106313_207273.jpg

・ごぼうのポタージュ
・ブロッコリーの塩茹で
・炒り豆腐
・玄米ごはん
ずっと作ってみたかったゴボウポタージュついに作りました♪ごま油でゴボウとタマネギを炒めて、だしと練り胡麻と塩コショウで味付けしたものをミキサーでガーッとやって、こしてから飲みました(*ノ∀`*)ゞこの後、こして残ったゴボウのカスでクラッカーを焼きましたww

ブロッコリー、塩茹でするだけで美味しいから何もつけずにパクパク食べちゃいましたw「あ~なんでブロッコリーってこんなに美味しいんだろ~今度から好きな食べ物はって聞かれたら<ブロッコリー!!!>って答えよう…」とか考えながら(笑)そういえば最近毎日のようにブロッコリー食べてる(;゚ロ゚屮)屮;;

ということでブロッコリーについて調べてみました♪

ブロッコリーのビタミン、スルフォラファン摂取法

ブロッコリーは、他の野菜に比べてビタミンの含有率が高く、また抗がん作用のあるスルフォラファンという成分を期待できることから、注目される野菜です。しかし、一般的な調理法の茹でるという方法では、効果的に栄養素が摂れていないことが分かりました。ブロッコリーの栄養をより良く摂る方法、保存法、調理法を「ためしてガテン」からまとめました。



ブロッコリーは1日70g スルフォラファンの抗がん作用
ブロッコリーに含まれるスルフォラファンは、がん予防効果がある成分で、わさびのような辛味がある。ブロッコリーは、1日70gを摂るとがん予防効果が期待できる。わさびの辛味成分は、スルフォラファンと同じ仲間で味も似ている。


ブロッコリーは栄養価が高い
他の野菜に比べてブロッコリーの栄養価は高い。
ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸(ビタミンの一種)において含有量が、No.1。

保存法は、温度が決め手 0℃
ブロッコリーの糖分の量の変化をみる実験では、20℃の常温で保存した場合、1日で半減、3日で半減した。ビタミンCは、同様の条件で実験し、3日で半減した。常温では、栄養成分の損失が激しいことが分かる。

100gあたりのビタミンC量の変化(単位mg)
  5日目 10日目 15日目 20日目
0℃ 150 145 140 135
5℃ 100 80 65 50
10℃ 100 60 45 -
20℃ 50 - - -
      (数値は、グラフを目視したおおよその値。)

ブロッコリーを温度別に保存してビタミンCの含有量の変化をみると、0℃ので保存したブロッコリーは、20日経ってもほとんど変化はないが、温度が高くなるにつれビタミンCの含有量は、時間と共に減少が大きくなってくる。ブロッコリーは、0℃で保存すると良いことが分かる。


茹でると減る栄養価と茹でてもOK、スルフォラファン
ブロッコリーの調理は、茹でると言う人が多い中、茹でると下表のように栄養価が激減してしまう。
ビタミンC ビタミンB1 ビタミンB2 葉酸 スルフォラファン
44% 58% 35% 30% ○


スルフォラファン以外は、水溶性でゆで汁に溶けてしまう為である。

スルフォラファンは、SGSという成分と酵素とが触れ合うと生まれる成分で、SGSが細胞の中にあり、その外に酵素があるため、ブロッコリーを噛むことによって、細胞が壊れSGSと酵素とが触れ合い、そこでスルフォラファンが生まれる。

しかし、酵素は熱に弱く、茹でると酵素が働かなくなってしまう。そのため茹でたブロッコリーは、スルフォラファンができないとされてきた。ところが最近の研究で、腸内細菌の持つ酵素とSGSとが触れ合うとスルフォラファンができることが分かった。このため、茹でたブロッコリーでも抗がん作用を期待できることが分かった。

ブロッコリーのビタミンをより多く摂る方法
    ○蒸し煮 ビタミンC残存率96%

      ①フライパンにブロッコリーを切ったものを入れ、少量の水を入れ、塩を少々
       入れる。
      ②フタをして強火で3分ほど、蒸し煮にする。水がなくなれば完成。

       使う水が少ないのでビタミンの流出が少ないのがポイント。


    ○天ぷら ビタミンC残存損率93%

      水を使わないので、衣の中は蒸し煮の状態になる。このため残存率が高い。



電子レンジ調理で栄養素の損失を少なく、美味しく
電子レンジでブロッコリーを調理すると以下のように栄養素の損失がとても少ないことが分かった。

栄養素 残存量
ビタミンC 97%
カロテン 98%
ビタミンB1 75%
ビタミンB2 90%


しかし、普通に小分けにしたブロッコリーを電子レンジにかけると水分が抜けて味が今ひとつだった。水分が抜けるところは、切り口と蕾の部分だった。蕾には、気孔がたくさんあり茎にはない。植物は気孔から水分を蒸発させることで、根から水分を吸い上げている。根から気孔へと水分の通り道がある。このため先っぽを切り分けてしまうと、水分が供給されなくなり気孔からは水分が抜けてしまう。

電子レンジでブロッコリーを加熱する時は、切り分けず一株丸ごとラップして、電子レンジにかけると良い。茎にある水分が穂先へ供給されみずみずしいブロッコリーが出来上がる。茎が貯水タンクの役割をしている。

また、一株丸ごと電子レンジにかけたブロッコリーの方が、スパッと切れる。小分けにして電子レンジにかけたものは、ぐにゃっとして切れ味が悪い。みずみずしさの違い。

    加熱のポイント
    ・500~600Wの電子レンジで4~5分加熱。
    ・大さじ3杯の水を一緒に入れてラップをして加熱する。


茎の部分は、水分が抜けてしまうが、美味しく食べられる方法として、塩とごま
油で和えると良い。

    茎の部分の料理
     ・茎を薄切りにして、塩とごま油で軽くもみながら混ぜる。
     ・皿に盛って出来上がり。
[PR]
by mikom14 | 2007-12-28 22:40 | 料理

玄米粉クッキー

a0106313_18593176.jpg
玄米クッキーとおからスコーン

煎った玄米をそのままクッキーの生地に入れて焼きましたw茶色のプツプツが玄米です( ´艸`)チョコレートディップに合うように、甘さは半分くらいにして、粉の半分を全粒粉に変えて作りました。煎り玄米はそのまま食べても美味しいです♪
*煎り玄米の作り方*
フライパンに玄米を入れて、強火で全体に火が行き渡るように炒める。プチプチっと音がしてきます。表面が茶色くなって、こげるような香ばしい香りがしてきたら火を止める。そのまま塩をかけて食べても美味しいし、クッキーに入れたり、粉砂糖の変わりに玄米粉を振ってもww
[PR]
by mikom14 | 2007-12-24 19:09 | マクロビお菓子

*マクロビで☆クリスマス*

今年のクリスマスは、完全なマクロビにするか、そうではないものにするか少し迷っていたのですが…せっかくなので全部マクロビで作りました( ´艸`)☆
a0106313_1826890.jpg
学園祭の準備を手伝ってくれたお礼の意味も込めて、母にプレゼントしました♪


チョコレートディップ
イチゴムース
玄米粉のトリュフ
玄米粉クッキー
豆腐レアチーズケーキ

「チョコレートディップ」とかかっこいい名前つけちゃったけど本当はチョコレートムースにするはずだったのが寒天の量が少なすぎて固まらなかったので、急遽クッキーも作って「ディップ」にしました(笑)

イチゴムースは砂糖不使用のイチゴジャムを使いました。その上にはイチゴジャムをレモン汁で溶いたものがかかってますヾ(*・ω・)ノ゙

玄米粉のトリュフは煎った玄米粉とか練り胡麻とかを混ぜ合わせてレシピ通り作ったのですが、なぜか和菓子のような味に…;;確実に「トリュフ」ではないことは確かです(-公-泣;)

豆腐レアチーズケーキ。。。豆腐の味がしっかりでさっぱりしてて美味しかったです♪

a0106313_1855177.jpg
炭酸水にメープルシロップを加えてほどよく甘くしたものの中に、キウイとイチゴを入れましたww花びらを添えて、なんとなくシャンパンのような雰囲気にしてみました( ´艸`)笑〃

見た目こそ何とかなったものの、最初に作ろうと思っていたものとはかけ離れてしまいました(泣;)自分のイメージとは全然違ったものになっちゃったけど、まあ喜んでもらえたからいっかあ(*´I`)笑
[PR]
by mikom14 | 2007-12-24 18:49 | マクロビお菓子

かぼちゃの豆乳もち

a0106313_1915612.jpg
Y農園のKさんにいただいたカボチャで作りましたwカボチャ自体がすごく甘いので、甜菜糖をちょび~っとときな粉、黒胡麻をかけていただきました♪

a0106313_19165567.jpg
もちもち~♪
[PR]
by mikom14 | 2007-12-23 19:19 | マクロビお菓子

かぼちゃパウンドケーキ

a0106313_19204172.jpg
こちらもKさんにいただいたカボチャで作りましたwひまわりの種とシナモンを入れてみました(*ノ∀`*)ゞカボチャの味がしっかりしてて美味しかったです♪
[PR]
by mikom14 | 2007-12-23 19:19 | マクロビお菓子

学園祭「高校生の食生活」

無事、終了しました~。1ヶ月間準備してきたけど、ギリギリまで展示物が完成していなくてバタバタな1日でした(-公-、)でも、無事に終わらせることができてホントに良かったです!!
写真はデジカメで姉が撮ったものなので若干デカめです…すみませんm(_;)m
a0106313_16425158.jpg
展示はこんな感じになりました。
a0106313_1644045.jpg
a0106313_1648475.jpg
a0106313_16504264.jpg

展示詳細・・・「A子とB子の食生活」「食生活アンケート結果」「朝食を毎日食べているのは70%」「朝食を1人で食べているのは2人に1人」「野菜1日350gのワケ」「大丈夫?あなたのダイエット」「食育について」「食育の取り組み紹介」
その他、食育の本の展示、食事バランスガイド、食糧自給率についてのパンフレット配布


「おやつの栄養学」と題して発表も行いました。A(砂糖水+炭酸水+クエン酸)とB(砂糖水)2つのジューを飲み比べてもらったり、普段食べているジュースやお菓子にはどれだけ砂糖が入っているのかを実際に砂糖を皿に盛って見てもらったりしました。
そして、では「なぜ砂糖をとり過ぎてはいけないのか?」というところを、たなひろ♪さんに詳しく、分かりやすくご説明していただきました。ご協力本ッッッッ当にありがとうございました!!!!(><)お二人には準備から後片付けまでお手伝いしていただいて…すみませんでした(;;)

その他、卵・バター・砂糖不使用のクッキーも販売しました。プレーン・くるみココア・紅茶の3種類で全部で87個。全て完売しました♪♪ホントは黒ごまきな粉味も売りたかったのですが、4種類も作る余裕がなくて3種類だけの販売となりました..._〆(;c_q`)

本当に、ご協力ありがとうございました。

反省。。。
直前まで準備が終わらなかったこと。
発表で緊張しすぎて言いたい事が言えなかったこと(いい加減あがり症治したい…泣;;
うまく生徒を呼び込めなかったこと。
アンケート結果の詳細を目立ちにくいところに貼っていたこと。
クッキーをもうちょっと多めに作れば良かった…
などなど挙げればきりがありません~(-公-メ)
でも無事に終わったので良かったです♪

ありがとうございました。
[PR]
by mikom14 | 2007-12-20 18:40 | 食育.農業,環境

甘味処みなわ

農と食を楽しも~う会の帰り際に、養生農園のKさんに「美味しい白玉が食べられるところがあるよ~」と紹介していただいた「甘味処みなわ」農園に迎えに来た母と姉を引き連れてその日に早速食べに行きました♪
あんだけ焼き芋クッキーたらふく食べたのに(笑)

母と姉もお腹いっぱいだったらしく、まぁ大福1個くらい食べて帰ろうかね~って話をしながらお店に到着。
a0106313_2461991.jpg
まずはKさんオススメの「いきなり大福」中に芋餡とあんこが入ってますw
当然1人1個ずつ注文。そして、白玉団子3種、白玉豆乳ぜんざい、和風パフェをそれぞれ注文w他のお客さんがチキントマトカレーを食べているのを見てカレーも注文しようとしたけど、また今度にしようとという話になりあきらめる。そのお客さんが出て行った後、カレーの残臭がいつまでも消えなくてつらかった…(泣;)

a0106313_2591742.jpg
白玉団子3種「あんこ+黒蜜+きな粉」

a0106313_30345.jpg
白玉豆乳ぜんざい

a0106313_314683.jpg
和風パフェ

白玉がプルンプルン!!そんでモチモチ!!プルモチ!?とにかく白玉がほんとに美味しくってびっくりしました(σ・д・)今まで食べたことのないような食感。あんこも甘すぎなくてちょうどよかったですwお店の雰囲気もすごく良くて、癒されました~w
[PR]
by mikom14 | 2007-12-13 03:06 | お菓子

クッキーいろいろ♪

先月の「農と食を楽しも~う会」でマクロのクッキーを持っていったところ,なんと今月の楽しもう会で,お二人の方がマクロクッキーを作って持ってこられていました!∑(o∀o)
a0106313_143577.jpg
こちらはミカンの皮+レーズンのクッキー。甘すぎず,レーズンの自然な甘みとミカンの皮の爽やかな風味がやみつきになるような美味しさでした♪

a0106313_1435751.jpg
こちらは紅茶葉のクッキーときな粉+黒砂糖のクッキー。写真がなんか大変な事に…;;早く食べたくて慌てて撮った結果こうなってしまいましたm(_;)mホントは天使とか花の形のかわいいクッキーなのに(泣)センスがなくってすみません(><)
noharaさんが作ってきてくださいました!!
紅茶葉の方は少し厚めでショートブレッドのような食感☆紅茶葉の香りがしっかりしていて美味しかったです~♪きな粉+黒砂糖のほうはマクロビではないものの,きな粉の風味+しっとり感でほっこりと上品な味わいでしたw(´▽`)

焼き芋は食べれたし,クッキーまで色んな種類を食べることがてきて,ホント幸せでした~♪♪「クッキー」って一言で言っても作る人によってまた違った新たなクッキーができちゃうからおもしろいッ!(P∀`q)

色んなアレンジがあってとても勉強になりました。また何か作る時に参考にさせていただきますw
[PR]
by mikom14 | 2007-12-13 01:43 | マクロビお菓子

農と食を楽しも~う会

今月の「農と食を楽しも~う会」は,焼き芋!!!養生農園で育てたサツマイモをみんなで収穫して,焚き火で焼き芋をしました♪焼き芋がいっぱい食べれて,幸せな一時でした~w(* ̄▽ ̄)w
a0106313_229423.jpg

a0106313_2304894.jpg

a0106313_2313111.jpg

焼き芋と一緒に,「小松菜のスープ」と「南瓜とじゃが芋のホイル蒸し」もいただきました。どちらもシンプルな味付けなのに,すごく美味しかったですv(^^)干し柿についての豆知識(笑)なんかも教えていただいて,今回もすごく楽しかったです♪
[PR]
by mikom14 | 2007-12-12 09:36 | 食育.農業,環境

☆クリスマススイーツ☆

a0106313_1626796.jpg

a0106313_205746.jpg

マクロビオティック料理教室*クリスマススイーツ*

お節に続き午後からはスイーツを作りました♪「苺のアップルパイ」苺と林檎が両方入ってすごく爽やかな食べやすいタルトになりました。「クリスマスカラーのカラフルタルト」下から抹茶,フランボワーズ,グラサージュショコラの順で3色のカラフルなタルトです。マクロビオティックでこんなに豪華なスイーツができちゃいました(★′∀`ハ)

今年のクリスマスは,このマクロビオティックのスイーツと,普通のスイーツ両方でケーキバイキングをしようと思います♪♪
[PR]
by mikom14 | 2007-12-11 16:26 | マクロビお菓子