「がまだし日記」

saikoku.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:食育.農業,環境( 43 )

5/28アースデイ神戸

a0106313_23302628.jpg

a0106313_23302625.jpg

a0106313_23302658.jpg



5月28日
アースデイ神戸に行ってきました!

神戸を中心に活動する国際協力やフェアトレードの団体のほかに、オーガニックの商品を扱っているお店や、有機野菜や身体と地球に優しいスイーツなどのお店が約50店くらい出店されていました。


ワークショップで色んな体験ができる
ブースもありました(^^)
・糸紡ぎ体験
・べんがら泥染め
・ペーパーバッグ作り
・天然リップクリーム作り
・廃材ランプシェード作り
などなど。。。

私はキャンドル作りを体験しました♪

あらかじめて型抜きされてる
キャンドルに自分でペイントしたり
花の飾りを貼ったりして自分だけの
キャンドルを作る事ができました。


マクロビオティックのお菓子を
扱っているお店も何個かありました。

cafe honey antさんは京都にある店舗では国産小麦や雑穀などを使った約40種類くらいの焼き菓子やパン、ランチもあり、今回はその中でメープルビスケット、ブラックココアとナッツのクッキーの2種類しかいただけなかったので、是非店舗のほうにも行ってみたいと思います。

使われている材料が国産小麦、国産全粒粉、てんさい糖、天日塩、アルミニウム不使用ベーキングパウダー、玄米水飴など100%植物性のシンプルでからだに優しいものばかりで、しかもお菓子のバリエーションが豊富だから選ぶのも楽しいっていうのがいいな〜と思いました♪♪

久しぶりにマクロビオティックのお菓子を食べたけど、あの菜種油のザクザク感やメープルシロップの素朴な甘みがなんか懐かしくて、やっぱりおいしかったです(^^)♪


4月に大阪で行われたアースデイに続き参加したのは2回目でしたが、食べ物や日用品といった身近なものから、オーガニック食品やフェアトレード商品などの地球の環境にいいものを選ぶことが、わずかかもしれないけどエコにつながっていくという事が、もっと広がっていったらいいなと思います。
[PR]
by mikom14 | 2011-06-06 23:30 | 食育.農業,環境

cafe slow osaka

a0106313_19123024.jpg



キャンドルナイトのイベント
『くらやみカフェ』
cafe slow osakaに行きました。


キャンドルが灯されているお店の中で
ピアニストの橋本秀幸さんの演奏を聞きました。

即興で演奏してるのに、メロディがすごくきれいで、ピアノの演奏とか普段は全く聞かないけど、キャンドルの灯りとおいしいヘーゼルナッツラテでいい感じの雰囲気の中聞く事ができたので、めちゃめちゃ癒やされました♪(^^)




ほかにも豆腐作りや野菜カフェ、色んなワークショップもされているみたいなのでこれからちょくちょく行ってみたいと思います。
[PR]
by mikom14 | 2011-02-23 19:12 | 食育.農業,環境

半農半Xという生き方

『半農半Xという生き方』
~半農半X研究所・塩見直紀さん~
NPO法人おもしろ農業主催連続講座
SAIENSラボ・おもしろ農業人:山村龍和さん(半農半書家)×塩見直紀さん対談
atカフェレストランあらかし


半農半Xとは、半自給的な農業とやりたい仕事を両立させる生き方を指し、半農半X研究所代表・塩見直紀さんが94年頃から提唱しているものです。


半農家レストラン、半農半小児科医など、Xの部分は様々。

私に今現実的にできるのはベランダで何か野菜を作るか、近くのスローフードのカフェで毎月やってる畑作りに参加する事くらいだけど、近いうちに行動に移そうと思います。
         
[PR]
by mikom14 | 2011-02-22 00:26 | 食育.農業,環境

第29回 養生園 医食農夏期セミナー①

熊本県菊池市にある「養生園」。

「医は食に食は農に農は自然に学べ」を基本理念に活動されています。
2泊3日、医食農から「いのち」について考え、学びあう人々が集まる医食農夏期セミナー。
今年で29回目を迎えられるそうです。
私は今年で2度目の参加です(*ノ∀`*)ゞ


1日目は夕食後、交流会。
そして、2日目に講演される宇根豊さんについてのワークショップをしました。

2日目の朝は、6時30分から農作業☆少し離れた畑へ移動します。
里芋の「根きり」とカボチャを収穫をさせていただきました。

養生園の「養生農園」は、
30年間以上も有機栽培、無農薬、無化学肥料を守り続けられています。

a0106313_20114135.jpg

カボチャを探しているところ。草をかき分けないと見つけられません。
宝探しみたいで楽しかったです(笑)
a0106313_20124049.jpg

この箱に2箱分も収穫できました!!!ヽ(≧m≦○)
a0106313_2014759.jpg



農作業が終わったら、待ちに待った朝ごはん♪♪
玄米ごはん、モロヘイヤとカボチャの味噌汁
a0106313_20185074.jpg

ゴーヤチャンプルー、ひじきの煮物、めざし
a0106313_2019378.jpg


農作業をして一汗(?)かいたあとのごはんはとッッッても美味しかったです(*ノ∀`*)♪
[PR]
by mikom14 | 2008-08-18 22:10 | 食育.農業,環境

第29回 養生園 医食農夏期セミナー②


宇根豊さんによる講演「食べものと自然を結ぶもの」~農は天地有情~
宇根豊さんプロフィール


今、食糧自給率の低下について議論がされいますが、お金だったり、生産量だったり、そういう部分でしか議論がされていない。でもそれよりも大事なのは、「自分の食卓の自給」で、例えば米を作らなくなった農家は、田んぼを他の人に貸す事で仕事がなくなり、子どもの遊び場がなくなり、家庭の中での会話がなくなってしまいます。そういった「自然の自給」が議論されていない、とおっしゃっていました。
確かに、自給率が問題になっている中で、米や野菜を作らなくなった農家の方のことまで考えたことはありませんでした。

また、お百姓さんは、野菜や米などの農産物だけではなく、自然のその風景や文化をも生み出しているんだという事にも気付かされました。

外国産のものではなく、地元で採れたものを選び食べることによって、同時に地元の自然や風景を守ることができます。

今、私たちは自然や風景、生き物を見つめる「まなざし」が衰えてきています。

また、その「まなざし」を向ける「時間」もなくなっていきています。

これからは、私も地元の野菜をただ安全で美味しいものを…というだけではなく、これを食べる事でお百姓さんが自然や風景を守ってくれるんだ、ということを意識するようにしたいと思います。やっぱりお百姓さんってすごいなあ~(・ω・)....
[PR]
by mikom14 | 2008-08-18 21:27 | 食育.農業,環境

第29回 養生園 医食農夏期セミナー③

2日目の昼ごはん「うどん」と「かきあげ」です。
a0106313_213154.jpg

このうどん、ただのうどんじゃないんです!
養生農園で無農薬・無化学肥料で育てた小麦でできています。
しかも、機械は使わず全て手刈り(!)
以前、農と食を楽しもーう会で麦踏みをさせていただいた小麦です♪

製麺も、無農薬のものしか扱わないこだわりの製麺所でされたそうです。

つゆをつけなくても美味しいうどんなんて初めて食べました☆
噛めば噛むほど甘みが出てきて、本当に美味しかったです!


2日目の夕ご飯「冷しゃぶ、オクラのお吸い物、きゅうりとワカメの酢の物、しょうがご飯」
a0106313_21384976.jpg

冷しゃぶのタレは胡麻ダレとみょうがのタレと2種類もあってどちらも美味しかったです♪
しょうが入りの混ぜご飯もほんとに美味しくておかわりしちゃいました(笑)


座談会では、高校・専門・大学生グループと小・中学生グループ、大人グループに分かれて
ワークショップをしました。

日本の自給率についてのことや、外国からの無農薬野菜の輸入についてなど、各グループごとに意見を出し合いました。色んな方の意見やお話を聞くことができて、とても勉強になりました。
[PR]
by mikom14 | 2008-08-18 21:26 | 食育.農業,環境

第29回 養生園 医食農夏期セミナー④

3日目の朝も農作業☆

この日は野菜の出荷のお手伝いをさせていただきました!a0106313_2155498.jpg
きゅうりの収穫です☆あまり小さすぎても駄目だし、大きすぎても……
1日取るタイミングを間違えるだけで、次の日にはもう大きくなりすぎてしまう事もあるので、
慎重に選ばないといけません。

a0106313_21571970.jpg美味しそ~うなきゅうりがたくさんとれました!ヽ(≧m≦○)これから土を優しく払い、重さを量って袋詰めしていきます。そして、値段が書いてあるシールに1枚1枚メッセージを書きました。

「きゅうりで夏バテ予防!いっぱい食べよう」「元気いっぱいキュウリ」

と書いて、キュウリの絵もつけました。買ってもらえるといいな…♪

a0106313_2235155.jpg他の野菜も同じようにメッセージを書いて、いよいよ市場に持っていきます!





a0106313_2281118.jpg
こんなふうに市場に並びました☆自分たちで収穫して、袋詰めして、メッセージを書いた野菜たち。少しでも多くに人に手にとってもらえたらいいな~(´ω`)ww
[PR]
by mikom14 | 2008-08-18 21:25 | 食育.農業,環境

第29回 養生園 医食農夏期セミナー⑤

3日目の朝ごはんは「ゴーヤジュース」と「お豆腐」
a0106313_22191534.jpgこのゴーヤジュース、去年参加した時にもいただいて、美味しかったので家でもよく作って飲んでいます♪ゴーヤとりんごジュースをミキサーに入れてガーッとやって、一度こしてから飲みます。苦さと青臭さは結構きついですが、これがクセになっちゃってます(笑)調子に乗って飲みすぎてちょっとお腹の調子悪くなっちゃいました。。。泣;;

a0106313_22222130.jpgこのお豆腐は、愛媛県からわざわざ持って来ていただいたものです。無農薬の大豆を使われているそうです。大豆の味がそのまま!って感じで、何もつけずそのままパクパク食べれました(・∀・)



朝食後、竹熊先生による養生講座。

日頃の生活をもう一度見直さなければいけないな~とつくづく思いました。。
最初のうちは気合いを入れて豪華に4品くらい1度に作ったりしていたけど、最近は
1日1食ですませたり、コンビニやファーストフードでご飯を買ってきたり…

今食べているものが、明日の自分をつくる。

分かってはいるんだけど、なかなか
楽な生活から抜け出せない。1人分の食事を作るのってこんなに面倒で
寂しいものなんだと、1人暮らしをし始めてはじめて気付きました。

今、実家に帰ってきているので母が料理を作ってくれているのですが、
どの料理にもあまり砂糖や肉を使わず、からだに優しい美味しいご飯
を食べさせてくれます。ちゃんと、私たちのからだの事を考えてくれているんだな、と
思うと本当に母に感謝しなくちゃいけないな~としみじみ感じます。。

大阪に帰ったら、まためんどくさいと感じる時もあると思うけど、できるだけ、
味噌汁くらいは作ろうと思います。。

今回このセミナーに参加して、改めて食や農の大切さを感じました。そして、
何より同じ思いを持つたくさんの人たちと出会えたことが、話をできたことが、嬉しかったです。

スタッフの皆様、ありがとうございました。3日間お疲れ様でした。
来年もまた参加させていただきたいと思います(*ノ∀`*)ゞ
[PR]
by mikom14 | 2008-08-18 21:22 | 食育.農業,環境

大学生による大学生のための食育ワークショップ4

今日のお弁当テーマは「party」☆★
a0106313_2344411.jpg
a0106313_23514392.jpg

a0106313_23532363.jpg

a0106313_053718.jpg
どれも美味しそうです!!箱に入っているのはケーキかと思いきや食パン☆(笑)しかも手作りだそうです。切るのがすっっごく大変みたいでしたが、美味しかったです♪パンから作るなんてビックリしました。

私と同じグループの高校2年生の男の子は、2種類の味のパウンドケーキを作って持ってきていました。男の人でお菓子を作れるのってかっこいいなーって思いました( ´艸`)♪

ほとんどが初対面の人ばかりなのに、みんなで一緒に食べるお弁当は本当に楽しかったです♪「おいしい」と言ってもらえる事も嬉しいし、美味しい料理を食べて作った人に自分で「美味しいですね」と言うのも、なんか嬉しい。
参加したみんながhappyになれる、そんな1日でした♪
[PR]
by mikom14 | 2008-03-23 00:30 | 食育.農業,環境

大学生による大学生のための食育ワークショップ4~博多でフードキャンプ~

今日は、「大学生による大学生のための食育ワークショップ」に参加するために、九州大学まで連れて行っていただきました!!

2007年4月21日に行われた「花よりお弁当の日」には80名も参加者。
10月27日に行われた「食べ盛りの君たちへ」には110名もの参加者。

どんどんと大学生の食育の輪は大きくなっています。

人が喜んで食べてくれる喜びを知った大学生。

人と一緒に食べる喜びを知った大学生。

そんなイケテル大学生の足跡が、本になりました!

それを記念して、ワークショップと出版記念partyが行われました。

佐藤先生をはじめ、「元祖お弁当の日」こと竹下先生など、たくさんの豪華なゲストの方たちにお会いすることができました。
そして、お弁当の日にまつわるたくさんの心温まるエピソードをお聞きすることができました。

その中で、私も自分の学校でやった「お弁当の日」について発表させていただきました。初めてパワーポイントを使ってプレゼンをしたのでかなり不安でしたが、なんとか無事話すことができました。人の前に立って話すのは何度やってもやっぱり緊張します。。。今すごい肩こってます(笑;)でも、すごくいい経験になりました!!発表の機会を与えていただき、本当にありがとうございました。

やっぱりお弁当の日って、ただ「弁当を作ってくるだけ」ではなくて、その作る課程の中に、色んな「学び」があるからこそおもしろいし、作る人がキラキラ輝いてみえるんだと思います。

今回のワークショップもすっごく楽しかったです。
私も「イケテル大人」になれるように、頑張ります(^^*)
[PR]
by mikom14 | 2008-03-22 23:44 | 食育.農業,環境